2011年03月09日

◆仕事

遊びが仕事。仕事は楽しくがモットーのヒデです!

皆さん確定申告は済みましたか?

俺はメイに全部任せて彼女(メイ)から脱税しています!



造形やペイント、店舗制作から生き方まで教わった巨匠「宮本師匠」

(詳しくはコチラ!

その宮本師匠直伝の発泡造形で「材木風看板」を造ってみました


まず発泡スチロールを寸法通りにカット
501.jpg


ハンダこてで溶かしながら木目を
502.jpg


下塗り
503.jpg


上塗り
504.jpg



エイジングペイント
505.jpg



店名を書いて完成
506.jpg

納期が凄く遅れたにもかかわらずお詫びの電話の時いつも快く


「ヒデさんのペースでいいモノ造ってください^^」


と言ってくれたオーナー始めスタッフの皆さん申し訳ありませんでした><

507.JPG

また何かあったら協力させてください^^

オールドハワイアンマーケット





久しぶりにアニメを描きました

ONEPIECEの女の子です

499.jpg

500.jpg
色っぽいですね〜〜!



ちびっこダンサーのヒカルちゃん

会う度お姉ちゃんになってるね〜^^
508.JPG



SEVENTH TATTOO STUDIOのモギ君がメッチャカッコいいフォードに乗って遊びに来てくれました
509.JPG

510.JPG

なんかアルカポネとか降りてきそうな悪い車ですね〜!

SEVENTH TATTOO STUDIO


だんだんあったかくなってきました!

春眠暁を覚えず!

眠たいけど皆さん頑張って行きましょう!

ねむて〜〜〜!


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!


G”ARTホームページもご閲覧ください。

壁画、エイジングペイント、カスタムペイントなど、エアーブラシによる手描きペイントのコトなら何でもお任せ下さい。






posted by ひで at 00:41| Comment(7) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

◆エアーブラシのしくみとジャック・ニコルソン

ここ最近、と言っても数年前からですが

「エアーブラシ」は世間的にも大分メジャーになってきました


自分が始めた二十歳の頃(17年前)はエアーブラシと言っても

「なあに?それ?」

みたいなことをよく言われたものです



インターネットを介し沢山のエアーブラッシャーと出会い

それぞれ個性のあるタッチや表現の仕方を目の当たりにして

色んな意味で刺激を受けている今日この頃です



今回はエアーブラシのしくみについて書きます

基本的に必要最小限用意する物は以下のモノです
○コンプレッサー(多くの種類があります)
○エアーホース(安いものは劣化が早いです)
○エアーフィルター(ホームセンターにあるもので充分です)
○レギュレター・減圧機(大きなホームセンターには大抵あります)
○ハンドピース・エアーガン(ネット通販で検討するのもいいでしょう)


では各部の説明です

○コンプレッサー(空気を圧縮する)
311.JPG
空気を圧縮するこのコンプレッサーは日立製で、かれこれ10数年使っています
デザートパターンの迷彩ペイントを施しています


○エアーホース
321.JPG
エアーホースはコンプレッサーで作られた圧縮空気を送るモノです


○ジョイントorカプラー
322.JPG
ホースやコンプレッサー等、接続する部品
ホースが短い時に延長ホースをつなげる時に必要です


○エアーフィルター
323.JPG
圧縮された空気内の水分や細かいゴミを取ります
これが無いと溶剤系の塗料は水分が混ざって上手く出なくなります
水が溜まった時は指で示したツマミから排水します
俺は2つ付けています


○レギュレター(減圧機)
324.JPG
空気圧を調整します
人によって異なりますが俺は0.3kgfで吹いており他の人より高めのようです


○空気の流れ
312.jpg
@コンプレッサーから空気が送られてくる
Aエアーフィルター×2を通って水分が除去される
Bレギュレターで減圧される
Cハンドピースへ空気が送られる
D塗料と一緒に吹き出される

○ハンドピース・エアーガン(エアーブラシで絵を描く道具)
313.JPG
このハンドピースでペイントすることを一般的にエアーブラシと言いこのハンドピースで空気圧により塗料を細かい霧状にして飛ばします


〜ハンドピース〜

オリンポス社製
HP-101(下は大きいカップに変更) 口径 0.3mm
326.JPG325.JPG


オリンポス社製
HP-100C
現行モデル(上)・多分中期モデル(下) 口径 0.3mm
327.JPG328.JPG
上の0.3mmハンドピースなら糸くらいの線は充分出せるので細かい部分はこれを使って描いていきます



〜エアーガン〜

扶桑精機社製
Rich8(リッチ8) RS-507N 口径 0.6mm
329.JPG
主に壁画等塗り込みの多い絵を描くときに使います
爪楊枝くらいの線なら簡単に引けます


恵宏製作所製
スプレーマン エコーPRO-77 口径 0.6mmくらい・・・
330.JPG


Devil biss(デビルビス) 
スプレーガン FUN-G 口径 良くわからない・・・
331.JPG


Devil biss(デビルビス)
スプレーガン JJ CONV 口径 知らない・・・
332.JPG
この口径の大きいガン達は主に塗り潰しや仕上げクリアー等で使います


○塗料
335.JPG
カラー
関西ペイント ALESCO
アクリルラッカー アクリック 1液(硬化剤無しで硬化)

クリアー
関西ペイント ALESCO
レタンPG 2K 2液(硬化剤を混ぜて硬化)
(主剤)2:1(硬化剤)




ラッカーは乾燥がとても速いので作業性には優れていますが、湿気にとても弱く梅雨の時期や雨の日は大変です><

何故なら乾燥と同時に表面が白く曇ってしまうという欠点があるからです

曇ってしまうことを俺らの業界では「かぶる」と言いますが

俺はちがいます


他にも塗料の粘度がユル過ぎる(薄い)事を「しゃぶい」といいますが

俺はちがいます




ウレタンに切り替えればこの欠点をクリアーできていいんでしょうがずっとこれでやって来ているので

いいんです

でもちょっと迷ってますけど・・・


描く画面(モルタル壁、シャッター、壁紙、サイディング等)によって水性塗料やOP(俗に言うペンキ)を使ったりしますが基本的にラッカーが主です




長々と描きましたが今回の内容でエアーブラシに少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです




最後に映画SININGのジャックニコルソンです
314.JPG
F6のキャンバスに描きました

茅ヶ崎にあるRock bar FROGGIES (フロッギーズ)の10周年記念に贈りました


そして今日は久しぶりに見習いのハッチが練習に来てます^^
333.JPG
氣志團の翔ヤンを描いてますが・・・
う〜ん・・・まだまだヘタクソですねえ〜^^
334.JPG

そんな1年そこいらでエラいメチャクチャ上手くなられたら10何年もやってる俺はたまったもんじゃありません!

ブラシを初めて3年くらい、とてもお金をもらえるような代物は描けませんでしたからねえ><


みんな少しずつ楽しんで上達していって欲しいものです^^

俺もまだまだ上手くなりたいし、もっともっと上手な人は沢山いますからね!



今は一人前に描いてるMEIもこんな頃があったんですから^^




こんな頃
122.JPG


見習い達には少しでも上達して欲しいって思ってます・・・

俺より稼いだら気に入らないけど!w


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!


G”ARTホームページもご閲覧ください。


posted by ひで at 21:50| Comment(13) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

◆久し振りに

エアーブラシで描いたものを載せます



ここ数ヶ月、遊びの日記ばかりで

仕事の内容を載せていませんでした・・・



ちょっとネット上には載せられない作業をしてたからです。


( あ! 絶対悪いことじゃないですョ!>< )



本当は画像載せたいんですけど契約上公開はNGなので><


ネズミの国も同様にその辺厳しいですよね




では最初に京都に住む「eri」さんの依頼で

送られてきたラクダの革にインディアンの酋長を描きました。

246.JPG

下地処理しSTAFFのメイがある程度書き込んだあと交代し

ぼかしとエイジング加工をして仕上げました

259.JPG
260.JPG

大事に100年飾られていた・・・風味を出してみました

インディアン嘘つかない!






次に色んな意味で年中お世話になっている先輩

オートガレージ「98」

のパネルをペイントしました

302.JPG

直径90cmです^^

Tさんいつもありがとうございます!

もうあんまりイジらないでください!






次にG"ART見習いのサトシとケイに

今回初めて、「壁画というものは・・・」

と言わんばかりに上から目線でカウンターの壁に描かせてみました

304.JPG

二人とも最初は緊張して手が進まなかったんですが

時間が経つに連れてだんだん練習通りの手付きで描いていました^^


後半は俺とメイで仕上げました

305.jpg




また別の日に今度はオモテの壁に描きました

ちょっと高さがあるのでケイはビビりながら自由の女神を描き

サトシはブリッジの曲線をエラいひん曲げて描いてくれました!w

303.JPG

まあひと通り修正&描き込みをして無事納品

真ん中の看板は今回初めてコラボした「JAM君」の作品です


サトシ、ケイ、めっちゃ暑い中キャタツを昇り降りしながらがんばりました!

お疲れ様^^






最後に木更津の会社からの依頼で

サービスカーに社名とハクトウワシの絵を描きました

261.JPG
262.JPG

ドアーの両サイドにワシの顔です

昼間、寝不足でちょっと熱中症気味になったとき

MEIが代わりに作業を進めてくれました!


G"ARTにメイが来て2年半が経ち、安心して任せられるようになった事が嬉しかったです^^

サトシとケイが早く上達して現場で寝られる身分になりたいです!













うそです!


今でもよく寝てました!><



みんながんばってね〜〜〜!^^v



JAM frame(カスタム額縁屋さん)

サトシのブログ

メイのブログ


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!



G”ARTホームページもご閲覧ください。


posted by ひで at 04:27| Comment(11) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

◆ホスト倶楽部に壁画

6月27から7月14日の18日間

我が師匠、宮本さんの助っ人で

仙台は国分町にあるホストクラブの改装工事に行ってきました。


ブログをサボったんじゃなくて出張で仕方なかったんです・・・


だからいいんです!


まずペンキをあっちゃこっちゃ塗り、

細かい補修とか下地作りをして、トイレに

「キース・へリング」風の柄を描いていきました。

218.jpg
ラインを塗るサトシ
ここのトイレの詳細はサトシのブログへどーぞ!


色んなトラブルを乗り越え壁画を描く準備をします。

219.jpg
例のごとくジョジョ塗りで古い壁画を消していきます。



そこに「竹林の虎」バンブータイガーです。

221.JPG

220.JPG

背景と竹林に2日かかり、虎は1日で仕上げました^^

あとは一休さんを呼ぶだけです。




虎の対面の壁の下地を作り・・・

222.jpg

宮本師匠が刷毛(筆)だけで白鳳(白い鳳凰)を描きましたよっ!

ほぉお〜・・・

224.JPG

223.JPG

水性塗料で刷毛のグラデーションはかなりの手間なんですが

さすが師匠! 味わいある白鳳が完成しました!


あとは横綱を呼・・・もうええわい!



あと別の壁に

「英語のツヅリでデザインされた漢字」

を描きました。

「愛」→Love
225.JPG

「夢」→dream
226.JPG

ネットで見つけたモノをそのまんま描きました。

あとは全体風景
227.JPG

228.JPG



宮本師匠の現場はトラブル、アクシデント等色々あったり

ビックリするような場面が多々あるんですが

奇抜なデザイン、全く知らなかった技法、技術を教えてくれたり

何より宮本さん自体の人間的魅力がたまりません!


長かったけどとても楽しい現場でした^^


宮本さん、湯本さん、リュウ、サトシ、俺、お疲れ様でした!




そして山形からわざわざ会いに来てくれた松君とあやかちゃん、本当にありがとう!
焼肉とサクランボの味は忘れません!あとプレミアムコーラ!


長男連れて来てくれたやよいもありがとう!
まだ仙台は引っ越して来たばっかりで慣れないと思うけどがんばってな^^
ロックグラス愛用してるよ!


最後に仙台の女流エアーブラッシャー「A−HAND」のAyaちゃん!
同業者としてモノスゴイ刺激かつ勉強になりました!^^
お土産いっぱいありがとう!

みんな千葉に来たときは是非寄ってください^^

大したモテナシはできないけど温かく迎えますんで・・・


仙台最高!

とてもいい街でした!^^

229.JPG
左から(宮本師匠・リュウ・俺・湯本さん)


次回はこのメンバーで四国に出張する「予定」です。

四国はどんなトラブルやアクシデント(イベント)が待っているんでしょうか!?

楽しみです^^



↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!


G”ARTホームページもご閲覧ください。







posted by ひで at 10:05| Comment(12) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

◆自由の女神〜LIBERTE

一昨日誕生日だったケンシロウ君アタタタタタタタタタタタアゥアタァゥ

の誕生日に・・・とグーニーズのナリッチョに依頼され

FREE AS A BIRDの自由の女神をキャンバスに描きました。


今回エアブラシ独特のボカシはあまり入れず

わざとムラを作るように塗りつぶし

時間の経過を感じさせるような銚子で仕上げました。


また工程を載せます。
168.JPG
169.JPG
170.JPG
171.JPG
172.JPG
173.JPG
174.JPG
175.JPG
176.JPG
177.JPG
178.JPG
179.JPG
180.JPG

写ってませんが下描きはしてあります。

182.JPG


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!
クリックおねがいします。


G”ARTホームページもご閲覧ください。
posted by ひで at 01:47| Comment(11) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。