2010年03月18日

◆ハンドピースショーケース

一昨日の日記で載せた師匠のハンドピースを飾るためにショーケースを造りました。


制作過程を画像を交えて簡単に説明していきます。

まず寸法を決めてフタになる部分の接着。

トメ(四隅)を45°にカットするのが難しい・・・

いつも隙間ができます。

でもその隙間があとの工程で「アジ」になります。

だからいいんです。

011.JPG



次にガラスのカット。3枚失敗して割りました・・・

ガラスのカッターはホームセンターに売ってます。

012.JPG



そして着色。ここから腕の見せ所です!

市販のペンキ(溶剤がペイントうすめ液又は塗料用シンナー)で赤みがかった茶色に塗りました。

013.JPG



完全に乾いた後、ワックス(ブライワックス)をまんべんなく刷り込むように伸ばし、ウエスで擦りまくります!

この時最初に出来た隙間に擦りこむと「ヤレた」感じが出て「アジ」になります。

コスコスコスっ!

はーはーっ・・・結構疲れます・・・

このブライワックス。アンティーク家具などにも使われていて物凄くいい風合いが出てきます。

015.JPG

016.JPG

014.JPG



そして散々擦りまくり、いい感じに艶が出たら蝶番を付けます。

017.JPG



中に洋灯ねじを2つ付けハンドピースを引っ掛けます。

018.JPG

019.JPG


完成です。

020.JPG


俺はハンドピースのサイズに合わせた後は、ほとんどスケール(定規)を使わないのでとても時間がかかります。

スケールを使うとすぐ数字を間違えて材料を無駄にしてしまうからです。

ハクション大魔王ほどではないけど数字は苦手です・・・

次の日記では先日ドクロを描いたので載せます^^

ではでは




投票 (↓) する

にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ    人気ブログランキングへ
にほんブログ村     人気ブログランキングへ


posted by ひで at 03:21| Comment(3) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱhideさんのセンスやばいですね。
惚れます!!
hideさんは尊敬する人です!
最近ご無沙汰ですけどまたアトリエに遊び行くのでお願いします♪
Posted by もとき at 2010年03月17日 08:50
何を作らしてもアジがあるなぁ〜刮艪ェ家にもひでちゃんから貰った数々のアジのある作品。リビングに置いてありますこれからもどんどんよろしくねサボテン
Posted by ようちん at 2010年03月17日 09:32
びっくりしました!ほぼ毎日更新じゃないですか!!

やばいば〜〜やばいやばい、自分も頑張ろう===
Posted by 大明。 at 2010年03月18日 07:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。