2010年04月26日

◆G・Weekにはミリタリーカー!

もうすぐゴールデンウィークに突入します。

これから夏にかけて、いよいよアウトドアシーズン到来です。


そこで・・・

海でも山でも川でもウケること絶対間違い無し!

な、エアーブラシによるカスタムカーを紹介します!


ダイハツ・ネイキッド(軽自動車)にミリタリー風にエアーブラシでペイントし、マット(艶消し)クリアーで仕上げました。

ただ今シリーズ化しており続々と登場しています。



まずは「デザート(砂漠)」仕様のネイキッドです。

085.JPG



次に一般的に「ウッドランド」と言われるスタンダードなパターンです。

086.JPG



同じく「ウッドランド」。この迷彩柄には様々な種類があります。

087.JPG



次に「ドイツ軍風」ペイントです。

088.JPG



次に「デザートパターン」。キリンみたいです。

089.JPG



最後に「タイガーパターン」。名前の通りトラの柄に似ています。でもヘビみたいでカッコいいです。

090.JPG


このネイキッド以外にも何台かミリタリーペイントを施工しました。



デザート(砂漠)仕様の軽トラック

091.JPG



「デザートパターン」のデリカ

092.JPG

このデリカに乗って地元の太陽模型というプラモデル屋さんに行ったら社長から

すごいなー!

と大絶賛していただきました^^

そのあと君津の街の人々からの熱い視線が刺さるように飛んできました!


あいたっ!


ちょっと恥かしかったです><


でも小・中学生達からはなんとも言えない羨望の眼差しと笑顔で指をさされましたよ^^

俺もちょっとニヒルな笑を浮かべ受けこたえました^^


これを乗りこなせる男は「出来る男闘呼」と確信しました!w

(俺はちょっと恥ずかしかったのでマダマダです><)



それではみなさん!この夏、大自然の中で暑い日差しを浴びながら、本当は目立ってはいけないのにすっごく目立ってしまうミリタリーカーに乗り込み熱い視線も浴びてみませんか?


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!
クリックおねがいします。


G”ARTホームページもご閲覧ください。




posted by ひで at 01:04| Comment(11) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

◆なかなか

カラスのCOOを飼い始めて2週間近く経ちます。

やっぱりカラスというのは「空の犬」と言われるだけあってなかなか賢いです^^


視覚も相当なものらしく、人の顔を覚え、色の識別もできるようです。

先日、見習いのケイがゲージ(鳥かご)の前に出たとき、落ち着きなく動き回りました。

多分ケイの髪の毛が全部真っ赤なので驚いたと思います。

やはり色を見分けられるみたいです!


すげ〜!!!


今朝、ゲージのドアをあけて水を汲んでいたときバサバサっと聞こえたので急いでCOOを見に行くと俺の源氏パイを袋ごと咥えてゲージに戻っていました。

084.JPG

密封された源氏パイを肉眼で確認した証拠です。


どろぼ〜!!!


ちょっと警戒しながらも、少しづつですが頭や首辺りを触らせてくれるようになりました^^


うれC〜!!!


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!
クリックおねがいします。


G”ARTホームページもご閲覧ください。
posted by ひで at 01:56| Comment(8) | カラスのCOO(クー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

◆時計仕掛けのオレンジ

今回はネタ切れのため以前エアーブラシでペイントした

映画・「時計仕掛けのオレンジ」

のアレックス坊やを載せます。


俺はスタンリー・キューブリック監督の作品が好きで、この依頼を受けたとき嬉しかったです。

本当はいけないんだけど、やっぱり「描きたい!」って思うモノの方がヤル気が出るし楽しいですよね^^



で、まずはベースが黒なので、色がしっかり発色するように白で下地を作ります。
081.JPG



次に、肌の濃い部分の色で顔の各パーツを塗っていきます。
082.JPG



クリアーを塗って完成。
083.JPG


これは自動車の給油口のフタに描いたものです。

納品までの流れは・・・

●スペアとしてディーラーに車種に合った給油口のフタを注文

   ↓

●お好きなデザインを決める
   
   ↓

●ペイント施工

   ↓

●現在付いているフタと交換

   ↓

●カッコいい!


といった感じです。



メリットは車を売る場合、元の給油口と付け変えれば外したあと部屋等に飾っておくことが出来、査定にも影響がないということです。


お値段はフタ1枚クリアー代込みで

¥30,000- + 消費税となっております。



例外として

「EXILE」を全員描いてくれ

等はちょっと相談させてください。


「AKB48」全員はボクにはできません。



仲間の誕生日のお祝いに好きなアーティストを

母の日のプレゼントにペ・ヨン様を

子供の日にアンパンマンを(カレーパン、食パン可)

社会人一年生の彼に夏目ナナを

スタンドのお姉さんを振り向かせたい!とか

がんばった自分へのご褒美にお好きな絵をいかがでしょうか?



↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!
クリックおねがいします。



posted by ひで at 01:57| Comment(12) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

◆片翼のCOO

我が師匠宮本さんのヘルプで今日から3日間、埼玉の大宮にレストランのエイジング塗装をやりに行ってます。

初日の今日、現場に向かっていると

「なに!?あれ!?」

と、2度見したのは建設中のスカイツリーでした!

078.JPG

デカさに圧倒されます!






で今日のタイトル

「片翼のCOO」

10年以上前から「カラス」興味を持っていました。


少し前にネットでカラスで検索したら「カラス飼育日記」みたいなもので以前に増してカラスを間近で見たくなりました。

そして色んな人から聞いた情報を元にいざ!カラスの棲む山に車を走らせました。


しかしカラスはかなり賢いようで簡単に人間から見つかるような場所には巣を作らないらしく全く見つかりません。


そして3ヶ所目に行った水道山(地元の通称)に車を止め歩いていると、一羽のカラスがいました。

{あ!近くに巣があるな・・・}

そう思ってカラスに近づいたけど全然逃げない。

良く見ると怪我をしているらしく片方の翼が垂れ下がっている。

その必死で逃げるカラスを捕まえるとやっぱり翼は折れていました><


俺はあわよくば巣から落ちたヒナを連れ去ろうと思っていた「ヒナさらい」から「偽善者」になり動物病院にそのまま連れて行ったけど日曜日だったから院長先生が不在だったので翌日伺うことに決定。

・・・


翌日先生に診てもらうと

「これはダメだねえ・・・」

関節の付根から折れていてもう飛ぶことは無理とのこと・・・


その日にレーザーメスで翼の切断手術を行いました。





その晩、沢山の色んなサイトやブログを読みあさり思ったことは、保護して本当に良かったのかどうか?ってコト。


東京都のサイトではこんな風なことがかいてあった。


「怪我をしててもそのままにしておくこと・・・」

「カラス、ドバトは有害鳥獣です」と。



この辺の考え方は本当に難しい。


「タテマエとしては「保護してはいけません」ということになります。生態系の成り立ちに任せろ、というのが正しい見方だと思います。そういった死んでいく個体を食べて生きている生き物の存在も忘れてはいけません。誤解を恐れずにあえてこういう言い方をするならば、自然の仕組みは「死」によって回っているとも言えます。彼らは人間の想像できないくらい厳しい世界で生きているのです。」
(◆あるサイトから抜粋しました。)




言い方が難しいんですが俺の言いたいのはこんな感じです・・・ちがうかなあ?・・・><

例1)
チーターの親子を追いかけたTV番組で腹を空かせたチーターの子供のために母チーターは必死にトムソンガゼル(鹿みたいなやつ)を追いかけます。

子チーターは母チーターの捕らえたトム肉をガツガツ食べ、そのシーンを見て良かった良かったと微笑ましく思う。


一方トムソンガゼルの親子を追いかけたTV番組では、チーターに襲われ母を無くした子トムソンを哀れに思い、チーターが憎らしくも感じる。


例2)
マザー牧場で「羊の大行進」で羊達とふれあい心がすごく満たされ、そのあとジンギスカンでラム肉なんか食べちゃってお腹がすごく満たされる。


自然の摂理・・・う〜ん・・・




心を鬼にして見て見ぬフリをするほど強くもない俺は単純にそのままにしておけなかった。

それ以前にあわよくばヒナをさらおうとしてましたけどね・・・><



こんな形で出合ったこの片翼のカラスに俺は「COO(クー)」と名付けました。

捕まえた瞬間低い声で「くーくー」って鳴いたから「クー」です。

ありふれた名前と言われました。

でもいいんです。

気に入ってるから。


しばらく…と言うかこの飛べないカラス「クー」を死ぬまで世話をしようと思っています。


カラスは20年〜30年生きるとありました。

クーが今何歳か分からないけどこの様子じゃ多分俺の方が先に死ぬかもせれん・・・Σ(゚д゚lll)


黒猫・ギル、黒ガラス・クー、腹黒・ひで。

サンバルカンにも負けないくらいの最強ブラックメンバーが揃いました〜!


クーはこの先どんなイタズラをしてくれるんでしょうか!?

楽しみです^^


そしてクーを診てくれた動物病院の先生、看護婦?さん達にも本当に感謝です!

ありがとうございました!


それではまたクーの日記を時々書かせてもらいます^^


079.JPG

080.JPG
(嘴太烏・ハシブトガラス・COO)



みなさん会いに来てくださいね〜^^

真剣咬むけど・・・


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!
クリックおねがいします。




posted by ひで at 01:11| Comment(18) | カラスのCOO(クー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

◆犬の絵

今回は犬の絵です。

我が周西中学の大先輩から依頼を受け納期が10日だったのですが間に合わず1日延ばしていただきました・・・


20年前だったらブッ飛ばされていたかもしれません><

先輩遅れてごめんなさい><



で、このワンちゃん、先輩のお兄さんの新築祝いに、と依頼を受けました^^


途中です
076.JPG

075.JPG


完成
077.JPG


いつもそうなんですが手渡すまでやはり不安なんですよね><

喜んでもらえると嬉しいですけど^^


今日はSTAFFのサトシとドキがきて何か作業してました。

ドキは我が周西中の2コ下の後輩でこいつはかなりオモローなキャラです!

ドキの顔見世画像入りのサトシのブログも見てやってください^^

↓↓↓コレ↓↓↓
http://blog-3104.seesaa.net/article/146174129.html

ではでは・・・


↓Click here!
にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ
人気ブログランキングへ
↑Click here!
クリックおねがいしまーす。

posted by ひで at 01:30| Comment(4) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。