2010年03月17日

◆ブラッディースカル

俺の好きなものの中に「ガイコツ」があります。

スカルとがドクロとも言いますね。

基本的に「」に魅力を感じていて、ミイラとか人体の不思議展みたいな肉の付いたものはイヤです。

血とか内臓系もあまり好きではありません。


だけど今回はがんばりました!


自分の腕から血液を採取しエアーブラシでスカルを描きました!

021.JPG

画像では 10ml 程ですが 25ml の血液を取りました。


キャンバスに鉛筆で下書きをしてエアーブラシに血液を注入。

輪郭をなぞっていきます。

022.JPG

普通の塗料と違いすぐ詰まるので物凄く描きづらいですが、はみ出してもドンドン描き込み。

023.JPG

この時点でハンドピースのカップの中の血は凝固しレバーのようになるためいつものように吹けませんでした!

噴射しずらくなったらハンドピースを洗浄し新たに血を注入。

024.JPG

この繰り返しで約30分かかって仕上げました。


A4サイズなら25ccで調度くらいでしょうか。

あとはスピードとの勝負です。

◆用意するもの◆

●エアーブラシ一式
●ドクロを描く技術
●プスッと刺す技術
●看護婦さんとのコネクション
●感謝の気持ち


このブラッディースカル。

京都に住む俺の大事な2こ上の先輩へ、プレゼントとして血の滲むような思い(実際滲んだ)で描きました。

025.JPG

2010年 3月17日。

てるさん、誕生日おめでとうございます。

いつも俺のことを気にかけてくれていること本当に嬉しく思っています。

いつまでも俺の憧れの2コ上でいてください!

(いつまでも2コ上は当たり前でした!)



投票 (↓) する

にほんブログ村 美術ブログ エアブラシ画へ    人気ブログランキングへ
にほんブログ村     人気ブログランキングへ








posted by ひで at 23:22| Comment(7) | G"work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。